DSCF3051

まず、フロントパネルを脱着します。

DSCF3052

次に、エンジン・ミッション・ASSYで脱着します。

DSCF3053

クラッチのディスクとカバーに損傷が有るのが分かります。

DSCF3054

左が古いカバーとディスクです。
右が新しいカバーとディスクとベアリングです。

クラッチディスクカバーを交換してクラッチの滑りは直ります。
あとは、ミッションを組付けてエンジンを車輌に取り付けて作業完了です。